オイゲニア・プリマフェージの肖像

最終更新日


オイゲニア・プリマフェージの肖像(1913/14)

グスタフ・クリムト(1862-1918)
油彩/キャンバス
豊田市美術館

背景は金色に見えますが、これは金箔ではありません。クリムトには金箔を使用した作品が沢山ありますが、これは黄色の絵の具です。でもとにかく綺麗です。パトロンの奥方を描いた作品だそうですが、さすがに淫靡にはできないので、神々しい雰囲気が漂う作品にしたのでしょうか。文科省推薦の一品です。右上には何故かオレンジの鳥がいます。

wikipediaからの孫引きですが、トヨタ自動車の寄付金で17.7億円で購入して、現在は豊田市美術館で展示されているのだそうです。ちょっと、奥さん、奥さん。17.7億円ですって、、

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください