睡蓮

最終更新日


クリックで拡大

睡蓮(1916)

クロード・モネ(1840-1926)
油彩/キャンバス
国立西洋美術館

西洋美術館の一室はモネルームになっていて、常時10枚程度の作品が展示されています。その中で一番有名なのはこの睡蓮でしょう。生涯に一体何枚の睡蓮を描いているのか知りませんが、題材としてよほど気に入ったんでしょうね。

蛇足になりますが、睡蓮と蓮は違います。同じ蓮なのに不忍池の睡蓮はどうしてモネの睡蓮と形が違うんだろう、と先日不思議に思ったわたしがググって調べたので間違いありません。不忍池に生えているのは蓮です。そしてお釈迦様が座っておられるのも蓮だそうです。ちなみに英語では蓮は lotus、睡蓮は water lily でやはり呼び方は異なります。

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください