ジギタリス

最終更新日


クリックで拡大

ジギタリス(1899)

ポール・ランソン(1861-1909)
テンペラ/キャンバス
国立西洋美術館

なんかもう絵画というよりも商品のパッケージデザインとかに近いですね。でもこの装飾性はまったくうるさく感じられず、画面に見事に調和しており、美しいの一言です。ミュシャも似たような感じに見えますが、あちらは物語が感じられてしまい、漫画チックに見えてしまうのです。

 

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください