冥界への道標

最終更新日


クリックで拡大

冥界への道標(1976)

草間彌生(1929- )
詰物入り縫製布、靴、木、彩色
東京国立近代美術館

タイトルを確認するまでは、神社の境内に敷き詰められた小石に木洩れ日が当たっているように感じたのですが、道標なのでまあ間違いでも無かったですね。

説明するまでもなく水玉で有名な彌生ちゃんです。最近になって、この人は細胞を表現したいのかな、と気づき始めてきました。イチオシはピンクの水玉ワンちゃんです。どこかで写真撮れないかな。あ。7/22まで松本市美術館で草間彌生展が開催中です。明後日じゃん、、

 

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください