横尾忠則現代美術館

最終更新日


 

「たま、帰っておいで」シリーズ 2014-2018
Yokoo Tadanori museum of contemporary art

灘駅から歩いて10分です。向かいは王子動物園。今ならパンダのタンタンに会えますよ。

こうしてブログで紹介をしておきながら言うのもなんですが、どうも横尾忠則は苦手です。東京都現代美術館などで観たY字路シリーズ以外はほとんどそそらず。なんか小学生のときによく読んだ、江戸川乱歩の明智小五郎シリーズ、エログロっぽくてどろどろした雑誌の表紙を思い出すんですよね。でもこの右上のにゃんこはいいです。あ、館内の写真撮影はOKですが、1点撮りは不可です。複数枚一緒に撮りましょう。作品の展示点数はそこそこありました。

 

 

 

 

Y 字路シリーズ

このY字路はいまいちですが、初めてY字路シリーズの作品を見たときは、しばらく絵の前で身じろぎができませんでした。Y字路には、十字路にもT字路にもない何かが、精神の深いところに届くような何かがあるんでしょうね。

横尾忠則ファンの方にはもう絶対お勧め、そうでない方も王子動物園の帰りにでも寄られてみてはどうでしょうか。

ちなみに駅の反対側には常設展の写真撮影がOKな兵庫県立美術館があります。これは是非おすすめ。

 

 

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください