少女と猫

最終更新日


クリックで拡大

少女と猫(1931)

小磯良平(1903-1988)
油彩/布
兵庫県立美術館

女の子が猫をひざに乗せて可愛がっています。半袖の洋服に小麦色の肌、夏休みでしょうか。わたしだったら日の丸構図にしてしまうところですが、それだと面白くないんでしょうね。比率としては背中の鉢植えが4割、少女が6割ってところでしょうか。所々ある塗りこぼしが水彩画を感じさせますが、これも面白いですね。

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください