蝦蟇仙人像

最終更新日


 

クリックで拡大

蝦蟇仙人像(19世紀)

高橋 宝山
木造、彩色
東京国立博物館

ぎょろっと突き出た眼、わずかにへの字に結ばれた薄めの唇、頭にぺたっと張り付いた薄そうな髪の毛。良い味が出てますね。浮き出た鎖骨に太鼓腹、あぐらをくんで、左手にガマガエルを乗せて、うーむ、という表情でガマガエルと一緒に同じ方向を眺めています。

昔近所にこんな感じのおっちゃんが住んでいて、ときどき外に出て土の植え込み部分でペットと思われるガマガエルを遊ばせていていました。何やら話しかけてもいたので、ああこれは危ない人だなと思って近づかないようにしていたのですが、今から思うと仙人様だったのかも知れません。

 

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください