第47回 AJAC展~日本と世界の現代美術~

最終更新日


9月27日から10月5日まで
東京都美術館

(左から)
灼熱のバロン、ダリコイ佛、湯たんぽ男爵
秋山祐徳太子

何てったってネーミング的にも湯たんぽ男爵がイチ押しですが、灼熱のバロンもダリコイ佛も良い味です

俺たちの明日
とのむら茂一

3枚で一つの作品のようです
野良の世界は厳しいですね

変わるをたのしむ
小川ゆみ子
ああ何か良い感じ
落ち着きます

黒の流れ-2020 4AB
深谷 滉

下部にある緑の歯車が何かふすまの取っ手のように見えてしまって、これがわが家のふすまだったらと考えてしまいました
じーっと眺めるんでしょうけど、夜中にうなされそうな感じもありますね

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください