第23回 高校生国際美術館

最終更新日


2022年8月10日から8月21日まで
国立新美術館

自画像
カイラ・ガブリエル・プーヤット

笑顔ではないところが良いです
誇りとか真剣さとか、見ているこちらも背筋が伸びるような、きりっとしたものを感じます

SABA
関根 結

周りの金属はサバ缶の縁ですかね
こんちわ、って感じで顔を出すにこやかなサバが魅力

洗濯日和
谷川愛生

うーん、爽やか
夏ですねー


イーサン・ルイス・アンドラーデ

このような状況の中で何故みんな笑顔なのか
初見は異様さと不気味さを感じますが、見ているうちに、こんなのどうってことないよというたくましさの方が強く感じられてきます

アルマ/マタン
マイ・シャニ

姉と弟ですかね
目が印象的です
なんか良い感じ

深い思考の中
ショーン・スミス

女性的なもの、母親的なもの、神々しさを感じました
背景だけ薄い水色なのが印象的

マレートラと鯉
モハメド・ハジク・ビン・アズマン

全部入り、って感じで豪勢、お得感たっぷりです
横尾忠則チックですね

usr@redtabby

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください